スレン染め教室

本日の『さおり会』のお題はベストでした。
各メンバーが提出した作品についてコメントし、他の人が質問やアイデアを出し合い、仲間と共に学ぶさをりの楽しさを実感しました。
会の後半はスレン染め教室です。

スレンの染め液と還元剤を混ぜ、お湯を注ぎバケツ七分目程の液体を作ります。
グリーン、パープル、グレーの各色の液の入ったバケツに、成形した経糸や作品を漬け込みます。

作品を棒で突ついて液に漬け込み、染まるのをワイワイ待つのが楽しいひととき。


生成色のショールはしっかりグリーンに染まり、ラメ糸が映えて素敵な仕上がりです。


淡い黄色系だったベストは、糸で縛ったところが元の色、まだらにグリーンが染み込み趣きの異なる作品になりました。


経糸は段染めになるようにビニール袋をかぶせたり、紐で縛ったりした個所をハサミで切り解いていきます。


その後、水道水でよく洗い流します。
新しい教室には庭に水道があるので、染めの作業にとても便利です。


洗い終わった経糸を干していきます。


染まった経糸は、太陽の陽射しで乾かします。
これから思いおもいの横糸で織り込むと、どんな作品が出来上がるのでしょうか、楽しみです。
あなたも染めに挑戦してみませんか?
また違った趣きの作品に仕上がります。
染め講習会は6月10日(月)10:00~、13:00~
参加希望の方はお電話ください。
03-6273-1240